FC2ブログ

ARTISTICRUEL

ARTISTICRUEL TOP  >  スポンサー広告 >  空をつかんで眺むうた >  愛について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛について

無償の愛

という


なぜ

「無償の」



形容されるのだろう


無償



愛の前提ではないか


その「無償」を強調することは

善意の押し売りにならないか


そこに日本人の

愛への欠陥がありはしないか


情けは人の為ならず

小学6年の時

好きな言葉を書かされるとき

ことわざ辞典で目に留まった


他人への情けが

めぐりめぐって

自分に返ってくる

というものだ


今となっては恥ずかしい

見返りのないもののために

身を捧げるということの尊さを

全く知らない我の形見に
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

旋歩

Author:旋歩
こんにちは、あるいは、こんばんは。
旋歩(せんぽ)といいます。
明治・大正文学を中心に
貪るように本を読んでいます。
読めば読むほど自分から
ことばが奪われてゆくのですが
仕方のないことなのでしょう。
それでも残ったものが、ここにあります。

画と詩の狂想曲

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。