ARTISTICRUEL

ARTISTICRUEL TOP  >  スポンサー広告 >  空をつかんで眺むうた >  背反しながら昇ってゆくもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背反しながら昇ってゆくもの

不機嫌な空の下

眠いまなこをこすりながら

今日も渋々体を起こす

運動停止の誘惑


時を超えてつづいているか

空を超えてつづいているか

自らの存在理由にしたがる

何かがそこにはあるばかり


見ていない見ることができない

名付けられた世界をただ生きる


複雑怪奇な物語を紡ぎ

解いて並べて喜んでいる


どちらも人間


記録された世界に閉じこもり

慰めあってる人間たちの

或る哀しみと


健気に生きて

死に絶えてゆく人間たちの

ある悦びに
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

旋歩

Author:旋歩
こんにちは、あるいは、こんばんは。
旋歩(せんぽ)といいます。
明治・大正文学を中心に
貪るように本を読んでいます。
読めば読むほど自分から
ことばが奪われてゆくのですが
仕方のないことなのでしょう。
それでも残ったものが、ここにあります。

画と詩の狂想曲

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。