ARTISTICRUEL

ARTISTICRUEL TOP  >  スポンサー広告 >  空をつかんで眺むうた >  何処へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何処へ

アイデンティティの喪失?

そもそも、そんなの持っていたのか

これが自分だ、なんという

そんなはっきりしたものを


よくよく考えてみるといまの

自分の部屋の本棚が

こんなになること予期しただろか

そんなに読むと予期しただろか

小学生の遠い自分は


流れに身を任せていたら

知らないうちに海まで来てた

そんな気分でありまして

途方にくれておりまする


方位磁石は、さあどこに?

そと眺めてても見つからない

だって、ここらにありそうだもの

抑えきれない自分の中に

どこにも見えない自分の中に
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

旋歩

Author:旋歩
こんにちは、あるいは、こんばんは。
旋歩(せんぽ)といいます。
明治・大正文学を中心に
貪るように本を読んでいます。
読めば読むほど自分から
ことばが奪われてゆくのですが
仕方のないことなのでしょう。
それでも残ったものが、ここにあります。

画と詩の狂想曲

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。