FC2ブログ

ARTISTICRUEL

ARTISTICRUEL TOP  >  スポンサー広告 >  空をつかんで眺むうた >  死者蘇生の呪文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死者蘇生の呪文

ひとひらの夢

秋風に吹かれ

夕闇の中に

消えてった


感傷的になりがちな

春はとうにすぎただろうに

まだまだ幼かった

少年は今ボンヤリしている


悟った気になったり

簡単に諦めてみたり

そうかと言っては

燃え尽きるくらい

恋い焦がれたり


お前は人間であるよ、と

誰もが認めてくれそうだ


誰かが言ったな

我思う、故に我あり、なんて!

思ったり考えたりするだけで

自己の存在が確かめられるなんて

どれほどちっぽけな自己だろう!!

心から痛まなくちゃいけない!!!

死の底まで引きずられる勢いで

世界とシンクロしなくちゃ

それは、お前!!!!

生きているなんて言えないだろう!!!!!
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

旋歩

Author:旋歩
こんにちは、あるいは、こんばんは。
旋歩(せんぽ)といいます。
明治・大正文学を中心に
貪るように本を読んでいます。
読めば読むほど自分から
ことばが奪われてゆくのですが
仕方のないことなのでしょう。
それでも残ったものが、ここにあります。

画と詩の狂想曲

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。